フェイスラインのニキビの原因は普段の生活?

フェイスラインのニキビが治らない場合、生活習慣を見直してください。

不規則な生活習慣をしているとフェイスラインのニキビが治らないどころかさらに悪化させてしまいます。

まず、見直さないといけないのが睡眠です。

夜遅くまで起きていたり、睡眠時間が短いと肌のターンオーバーが乱れます。

さらに自律神経が乱れてしまい、ホルモンバランスにも影響を与え、皮脂の分泌が多くなります。

これではいくらフェイスラインのニキビを治そうと頑張っても意味がありません。

成長ホルモンの分泌が多く、肌のターンオーバーが活発に行われる時間は、夜10時~深夜2時の間です。

この時間を含んだ時間に睡眠をとることをおすすめします。

そして、ストレスを溜めないというのも大切なことです。

ストレスが溜まると自律神経やホルモンバランスを乱し、皮脂の過剰分泌を引き起こします。

大なり小なり誰でもストレスを抱えて生きているのでゼロにすることは難しいですが、できる限り溜めこまないようにしてください。

ストレスを発散するためにスポーツを始めてみるのもいいかもしれません。フェイスライン ニキビ 化粧品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です